▼ 会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
▼ 商品検索

▼ インフォメーション
▼ ショップ紹介
MANIS管理人
ご来店ありがとうございます。
MANIS管理人の野田です。
当店では、いくつかのこだわりがあります。
* 画家さんにこだわっています。
* 絵画の裏側にもこだわっています。
お飾り頂くイメージがわくように画像を多めにアップしていますので、ごゆっくりご覧下さいませ。
気になることがございましたら、お近くの店員まで、、、 いえ、申し訳ございません、ここはネット上でした。恐れ入りますが、メール、または、お問い合わせボタンから、お問い合わせ下さいませ、後ほど管理人よりメールにてご連絡致します。
それではお買物をお楽しみ下さいませ。
manis@fj.chu.jp
お支払い方法について
ご購入については以下のお支払い方法がご利用になれます。
・ゆうちょ振替
弊店の口座へ御入金お願いします。
入金確認後、商品を出荷致します。
(振込手数料はご負担お願い致します。)
・代金引替え配送(ゆうパック)
お届け時にお支払いいただけます。
*代金引換手数料を無料にしました。
送料について
お届けはゆうパックになります。
送料のページでご確認下さいませ。
商品購入が20,000円以上で送料無料です。


当サイトではお客様の個人情報は SSLで保護されていますので安心してショッピングをお楽しみ下さい。 お客様の入力された個人情報などはSSLで保護されていいます。

キャンバスについて
↓バリ絵画・オリジナル木枠↓


木製パネルに張り替え、アイテープで処理


↓バリのおおらな風景↓



□商品詳細

★キャンバスについて★

バリには日本の号サイズのように決まった規格で売られているキャンバスはほとんどなく、 木枠屋で木枠をオーダし、布屋でキャンバスの代りとなるファブリック(コットン地)を購入し、 画家自身により木枠に布を張り、下地絵の具を塗り、アクリル絵の具、または、オイルペイントで仕上げています。
そのため、繊維玉や繊維線等が表面に現れている場合もあります。

また、キャンバスは生きています。
湿度の多い時は繊維細胞の吸湿によって繊維が膨らみ、寸法は縮みます。 乾くと水分を放出するので伸びます。そのため、波打ったような部分が若干現れる場合もございます。
特に、日本の冬場の乾燥する時期は、キャンバスは固くなり、衝撃を加えると、ひび割れの原因になりますので、 冬場のお取り扱いにはご注意をお払いください。

バリを愛する者として、バリのおおらかな労働慣習を大切にしつつ、 MANISでは、パネルの品質の向上を提案してきました。
キャンバスを木枠に釘で打ち付け、釘が飛び出ている!!ということもありました。

現在、取り扱っているバリパネルアート・アジアンファブリックパネルアートは、 バリ絵画を木製パネルに張り替え、 タッカーで固定し、黒のアイテープで処理してあります。

付属の吊り紐&金具をアートに取り付け、壁に掛けたり、壁にピンをしっかりと打ち、パネルを直接掛けることも可能です
□バリ絵画の特性

★商品はハンドメイドのため、粗雑な部分があり若干の小傷や色ムラがあります。 それが商品の持つアジでもあり、個性でもあります。

★画面上の色と実際とは多少異なる場合があります。

★遠目にはわかりにくいのですが、繊維玉、繊維線が表面に現れている場合もございます。


□管理人のこぼれ話

初めてバリ絵画を見た時、かれこれ、10年前です。
その美しさに、感動しました。
バグース!!(日本語で素晴らしい〜)

で、絵画を購入しようと、手に取り、裏側を見ると、、
キャンバスを釘で打ち付けてあり、釘が飛び出ていたり、 ジグザグにカットされていたり、

見えない部分だから、気にならないと言えば、気にならないし、味と言えば、味だし、
自分のお土産だったので特に気にすることなく、購入し、今でも部屋に飾っています。

けれど
販売するとなると、やはり、気になります。
最近は、以前に比べ、裏面の品質も向上してきていますが、
インテリアアートとして、さらなる向上を目指すにはどうすればいいのか、

バリのおおらかな労働慣習を大切にしつつ、見えない部分にもそれなりの品質に仕上げるにはどうすればいいのか、
と考えて完成したのが、バリ絵画をパネル式に加工するバリパネルアート・アジアンファブリックパネルアートです。